スポンサーリンク

丸山桂里奈、本並健治氏と電撃婚も… 「別居を貫いています」

丸山桂里奈

今月5日、元サッカー日本代表で解説者の本並健治氏との結婚を発表した、元なでしこジャパンの丸山桂里奈が、16日に自身のインスタグラムを更新。

仲睦まじいツーショット写真をアップするも、まだ同居していないことを明かした。


■丸山「別居を貫いています」

夫婦揃って、朝から撮影の仕事をしていたという丸山。投稿には、ウェディングドレスとタキシードを着た、幸せオーラ溢れるツーショット写真も添えられている。

しかし、本並氏とはまだ同居していないそうで、「別居を貫いています。お互い」と丸山節が炸裂。

まだひとつ屋根の下での生活が始まっていないこともあり、「同じ場所でお仕事」「テンションあがるぅ」と、夫婦揃って過ごすことのできる幸せな時間を噛み締めているようだ。


関連記事:近藤春菜、丸山桂里奈から恋愛相談を受けていたと告白 「斜め上だな…」

■「素敵すぎる」改めて反響

まだ一緒に生活をしていないからこそ醸し出される、初々しく幸せなふたりのオーラに、「素敵すぎます」「なんだかこっちも幸せな気分にしてくれてます」「その幸せ分けて~!!」と、多くの反響が。

丸山と本並氏はウェディングドレスやタキシードでのツーショット写真が多いことから、サッカーファンからは「いつか、お二人のサッカーユニフォームツーショットも拝見したいです」といったリクエストも寄せられている。


■結婚前から同棲した人は約2割

結婚前の同棲はしておらず、まだ別々に暮らしているという丸山と本並氏。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の既婚の男女751名を対象に「結婚前の同棲」に関する意識調査を実施したところ、「結婚前に同棲した」と回答した既婚者は、全体で約2割だった。

結婚前に同棲した

丸山と本並氏のように、結婚してから同居を始めるパターンが多いようだ。

幸せオーラ溢れる丸山と本並氏。今後も、夫婦仲睦まじいオフショット投稿に期待したい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする