サンパウロ一覧

難治性のしゃっくりで入院したブラジル大統領 「飲み薬が原因かも」とコメント

ブラジルのジャイール・ボルソナーロ大統領(66)が今、腹部の不調を訴えて入院している。 2018年9月に暴漢に腹部を刺され、大きな手術が繰り返されたことから、その後遺症の可能性が心配されているが、「しゃっくりが止まらない [...]<p><a class="btn btn-secondary understrap-read-more-link" href="https://sirabee.com/2021/07/18/20162617234/">Read More...</a></p>