さわがに一覧

実物そっくりの超絶技巧 陶器でできたカニの関節が全て動く秘密は…

明治の日本では、主に海外輸出向けとして、超絶技巧の陶器が数多く製作された。作品が重要文化財にも指定された陶芸家、初代・宮川香山なども知られている。 そんな超絶技巧もかくやという、まるで生きているようなカニを陶器で作り上げ…

生きものを愛するデザイナーが作ったサワガニピアスが話題 人気の秘訣を聞いた

甲らの幅は約2.5センチで、汚れのない水質を好み、主に山間部の渓流にすむサワガニ。水のきれいな川にしかすめないカニで、水の良し悪しを見極めることにも使われる。そのサワガニをモチーフにしたピアスが大きな話題を呼んでいる。 [...]<p><a class="btn btn-secondary understrap-read-more-link" href="https://sirabee.com/2021/03/09/20162528718/">Read More...</a></p>