がんばろう国見一覧

震度6強の揺れに耐えた「勇者たち」が話題 奇跡の復活を遂げた道の駅を直撃

福島県によると、13日夜の最大震度6強の地震による公共土木施設被害額は約44億円で、農林水産業の被害見込み額は約6億円にのぼるという。そんな中大きな被害を受けた道の駅が、スタッフの懸命な努力で早期での奇跡の復活を遂げた。 [...]<p><a class="btn btn-secondary understrap-read-more-link" href="https://sirabee.com/2021/02/21/20162516179/">Read More...</a></p>