キャッチャー一覧

NO IMAGE

西武・森、再起の鍵握るバッティング改善に手応え 「土台はできた」

2020年シーズン、不振に苦しんだ埼玉西武ライオンズの森友哉捕手が、春季キャンプ初日から躍動している。打撃に守備にと積極的に動き回り、今シーズンの再起を誓った。 ■地獄の「個別強化練習」 打率.251、9本塁打、38打点 [...]<p><a class="btn btn-secondary understrap-read-more-link" href="https://sirabee.com/2021/02/02/20162501827/">Read More...</a></p>